脂肪組織

    

脂肪組織とは、乳腺を囲むように存在しています。
脂肪組織とは、皮膚と筋肉の間に存在しており、脂肪細胞が集まったものです。

バストは、乳腺10%、脂肪細胞90%でできています。
バストアップのマッサージなどで、女性ホルモンの分泌が活発になると、乳腺・脂肪組織とも発達します。

普段のダイエットのような時には、とっても嫌われてしまう脂肪細胞ですが、バストアップのときには、珍しく好かれていますね(笑)。

女性ホルモンの分泌を活発にするには、規則正しい食事・規則正しい生活をすることが大切です。
また、バストアップのマッサージジェルをつけて、バストを刺激することで女性ホルモンの分泌を促すことができます。

上手に、脂肪細胞を増やして、バストアップしましょう!

スポンサードリンク
   

前の記事:乳腺

 

乳腺とは、乳を育てる組織である。 乳腺が、発達すると、張りのある固めのバストになります。 バストの大きさを決める大切なポイントとなる組織です...

 

次の記事:豆乳はバストアップに有効か?

バストアップするには、女性ホルモンの分泌を促すといい。 そして、女性ホルモンの分泌を促すのは、イソフラボンを含む豆乳です。 大豆製品には、イ...

記事一覧:バストアップ用語集

  
   
バストアップ豊胸体験談@
24歳、バストAカップ、痩せ型
1週目:バストアップの方法を覚える!
2週目:バストアップのつぼ押しをマスターする
3週目:バストアップ体操を加える
4週目:姿勢を気をつけて、バストアップ
5週目:バストアップも2か月目に突入!
7・8週目:バストアップのツボを押す
9・10週目:バストアップ体験記ラスト1か月
11・12週目:3カ月のバストアップ体験談終了
バストアップ豊胸体験談A
33歳・子ども一人・バストCカップ・太め
1・2週目:妊娠後のバストアップ
3・4週目:バストアップするマッサージを強化
5・6週目:バストアップサプリメントと食事を強化
7・8週目:バストアップエステに通う
9・10週目:バストアップの足つぼ
11・12週目:バストアップ総仕上げ
バストアップ方法
バストの構造
バストが小さい原因
理想のバスト
バストアップ体操
バストアップ体操
猫背をなおしてバストアップ
バストアップマッサージ
バストアップマッサージの方法
バストアップクリームの選び方
バストアップのツボ
バストアップのツボ
バストアップの食事
バストアップにいい食品
豆腐ハンバーグ-バストアップ豆腐
キャベツと蛤のワイン蒸し
おからのロールキャベツーバストアップレシピ
プエラリア:バストアップサプリ
豆乳はバストアップに有効か?
バストアップの下着
バストアップ下着の選び方
バストアップ用語集
女性ホルモン
乳腺
脂肪組織
バストアップリンク集
バストアップフィットネスリンク集
美容整形・豊胸術リンク集
運営者情報

スポンサードリンク

Copyright © 2006 豊胸手術に頼らないバストアップのコツ. All rights reserved