乳腺

    

乳腺とは、乳を育てる組織である。
乳腺が、発達すると、張りのある固めのバストになります。
バストの大きさを決める大切なポイントとなる組織です。

乳腺の発達したバストは、老化しても垂れにくく、張りのあるバストになります。
欧米人のバストは、日本人よりも乳腺が発達しているといわれていますので、張りのあるバストになります。

一方、乳腺でなく、脂肪が多いバストは、老化で垂れやすくなります。
一般的に、バストは、乳腺10%、脂肪90%からできていています。

この乳腺が発達すると、女性ホルモンが増えてバストアップに効果があります。
ですので、妊娠すると女性ホルモンが増えるので、バストアップするのですねー。

スポンサードリンク
   

前の記事:女性ホルモン

 

女性ホルモンとは、文字通り女性に多く出るホルモンです。 男性にも分泌されるのですが、特に女性のほうが分泌量が多いのです。 女性ホルモンには、...

 

次の記事:脂肪組織

脂肪組織とは、乳腺を囲むように存在しています。 脂肪組織とは、皮膚と筋肉の間に存在しており、脂肪細胞が集まったものです。 バストは、乳腺10...

記事一覧:バストアップ用語集

  
   
バストアップ豊胸体験談@
24歳、バストAカップ、痩せ型
1週目:バストアップの方法を覚える!
2週目:バストアップのつぼ押しをマスターする
3週目:バストアップ体操を加える
4週目:姿勢を気をつけて、バストアップ
5週目:バストアップも2か月目に突入!
7・8週目:バストアップのツボを押す
9・10週目:バストアップ体験記ラスト1か月
11・12週目:3カ月のバストアップ体験談終了
バストアップ豊胸体験談A
33歳・子ども一人・バストCカップ・太め
1・2週目:妊娠後のバストアップ
3・4週目:バストアップするマッサージを強化
5・6週目:バストアップサプリメントと食事を強化
7・8週目:バストアップエステに通う
9・10週目:バストアップの足つぼ
11・12週目:バストアップ総仕上げ
バストアップ方法
バストの構造
バストが小さい原因
理想のバスト
バストアップ体操
バストアップ体操
猫背をなおしてバストアップ
バストアップマッサージ
バストアップマッサージの方法
バストアップクリームの選び方
バストアップのツボ
バストアップのツボ
バストアップの食事
バストアップにいい食品
豆腐ハンバーグ-バストアップ豆腐
キャベツと蛤のワイン蒸し
おからのロールキャベツーバストアップレシピ
プエラリア:バストアップサプリ
豆乳はバストアップに有効か?
バストアップの下着
バストアップ下着の選び方
バストアップ用語集
女性ホルモン
乳腺
脂肪組織
バストアップリンク集
バストアップフィットネスリンク集
美容整形・豊胸術リンク集
運営者情報

スポンサードリンク

Copyright © 2006 豊胸手術に頼らないバストアップのコツ. All rights reserved